ご案内 日中漢字変換・拼音追加ツール【無料・登録不要】
 広告  広告は当サイトの見解を示すものではありません。

中国語: ネズミが書斎に入り込む – その心は?

中国語: ネズミが書斎に入り込む - その心は?(歇後語・シエホウユウ・湾曲表現・なぞなぞ・クイズ・大喜利・故事成語)

「ネズミが書斎に入り込む」 - その心は?

中国語では、"老鼠进书房"の後の言葉は

咬文嚼字

[yǎo wén jiáo zì]

と続き、全体では

老鼠进书房,咬文嚼字

となります。


中国語の"咬""嚼"も日本語と同じで、それぞれ「咬む」と「咀嚼(そしゃく)」を意味します。


"咬文嚼字"は中国語の"成语" [chéng yǔ](日本の漢字で「成語(せいご)」)で、故事が由来です。

含宫泛徵;咬文嚼字;谁敢嗑牙儿。

元·乔吉《小桃红·赠刘牙儿》曲


"咬文嚼字"の本来の意味は「よく吟味する」ということで、漢字から想像がつきやすい表現です。


ただ… 現代においては、意味が転じた表現でもあります。

この言葉の持つ別の意味とは、

文面に文句をつける
精神の本質を理解していない

という意味もあり、

字面だけを追って、意図を理解しないままケチをつける

というのが「その心」となります。


"咬文嚼字"だけだと決して悪い意味とは限らないのですが、湾曲表現の歇後語となると、こちらの方が本心でしょうね。


今回もお読みくださり、ありがとうございました。

役に立った・気に入ったらツイート共有していただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました