広告 広告は当サイトの見解を示すものではありません。

中国語: 飛行機についているライト – その心は?

中国語: 飛行機についているライト - その心は?(歇後語・シエホウユウ・中国文化・故事成語・大喜利・なぞなぞ)

「飛行機についているライト」

中国語に「飛行機についているライト」という表現があります。

飞机上点灯

[fēi jī shàng diǎn dēng]

中国語で“飞机”というと「飛行機」を意味します。

「飛行機の上についているライト」ということで、機体にたくさんついている「航空灯」の、特にどれかを指しているわけではありません。


歇後語は、昔からの故事に基づいたものに限定というわけではないので、このような近代的なものが登場することもあります。


航空灯の英語と中国語

この歇後語とは無関係な余談ですが、飛行機の外部だけでも数多くの「航空灯」があります。
これらのうち、主な「航空灯」を日本語・英語・中国語でご紹介します。

※ これがすべてではなく、他の呼称もあります。

航行灯・位置灯
Navigation lights, Position lights

航行灯 [háng xíng dēng](翼尖灯 [yì jiān dēng]位置灯 [wèizhì dēng]
英語から「ナビゲーションライト」とも呼ばれる左右の主翼には、左側は赤色、右側は緑色と決められていて、飛行機の進行方向が分かるようになっています。船舶の航海灯が由来とのことです。

機尾灯
Aft light

航行灯 [háng xíng dēng](尾部灯 [wěi bù dēng]
機体後方の白色灯で、真後ろからは左右主翼の航行灯は見えない構造になっています。

衝突防止灯
Anti-collision strobe lights
防撞灯
[fáng zhuàng dēng]
一般的な民間機の場合は、通常は胴体の上面・下面に各1個配置されていて、夜間飛行の際に赤色で点滅します。
エンジン始動時には、点滅ではなく、点灯状態で、安全を目的に周囲に知らせる役割を持っているそうです。
軍用機などでは、機種によってさまざまとのことです。

ロゴ灯
Logo light
航徽灯
[háng huī dēng]
民間機特有のもので、尾翼の航空会社ロゴ部分を照らすためのもので、所属航空会社を分かりやすくするためのライトです。


中国語の歇後語 [シエ ホウ ユゥ]

これは中国語で”歇后语” [xiē hòu yǔ]とよばれる表現のひとつで、日本でいえば大喜利のようですが、日常的に使われる湾曲表現で、中国独特の面白い文化のひとつです。

また、「故事成語(こじせいご)」(中国語で”成语” [chéng yǔ])と呼ばれる昔からの物語に基づいたものではなく、一般的な表現で、内容によっては小学校の教科書にも出てくる表現方法です。

指由两部分组成的一句话,前一部分像谜面,后一部分像谜底,通常只说前一部分,而本意在后一部分。

2つの部分から構成される話で、前の部分は「なぞなぞ」のようで、後ろの部分がその「答え」になります。通常は前の部分しか言わず、本当の意味はその後ろの部分になります。
※ 「歇」という漢字には、「休む」という意味があります。

ヒントは次のページに
答えは最後のページにあります。

タイトルとURLをコピーしました