広告 広告は当サイトの見解を示すものではありません。

英語・中国語: ネットの炎上ってなんていう?

英語・中国語: ネットの炎上ってなんていう? ネット上 ブログ ツイッター YouTube 炎上

ネット上のブログやツイッター、YouTubeなどで聞く「炎上」は、英語と中国語でなんという?
例文をあげながら簡潔に解説していきます。

英語で「炎上」は?

いちばん近い言葉は

flame

になります。そのまま「炎」とか「燃える」の意味ですね。
「炎上する」という場合は、受け身を使って表現します。

His blog was flamed a year ago!

彼のブログは去年炎上した!

状況によって、このような訳にもなります。

Don’t flame me, even if you don’t like it!

好きじゃないからって、かみつくなよ!


「炎上」以外にも

under fire

という表現もあります。
“fire”の単語がつかわれていますが、この場合は「火」というよりも「火事」とか「集中砲火」に近い感じに捉えます。

その他に、「反発や逆風」などの意味をもつ“backlash”や、「(風などが)吹き荒れる」ような感じで“blow up”が使われることもあります。

日本語でも「炎上」という表現だけではないので、その時々でいろいろな表現が考えられますね。


中国語で「炎上」は?

中国語で「炎上」は、そのまま

炎上 [yán shàng]

といいます。
カタカナで表すと[ヤン シャン]になります。

日本語と同じ!なのはもっともです。この言葉は日本から中国に伝わって広まった言葉です。

漢字は中国から伝わったものですが、特に明治時代以降、逆に日本から中国に伝わった言葉もとても多いのです。
最近はサブカル分野での言葉が多いようですね。


中国語で「炎上」を使った例文を紹介します。

那个女演员的博客又炎上了~!

[nàgè nǚ yǎn yuán de bó kè yòu yán shàng le]
あの女優のブログが、また炎上してるよ~!


余談ですが、日本語の「女優」は、中国語では「女演员」になります。
日本語の「女優」の簡体字”女优” [nǚ yōu]は、「AV女優」の意味になりますので、ご注意を!


状況によっては「批判」という言葉も使うことができます。

他的评论被严厉批评了

[tā de píng lùn bèi yán lì pī píng le]
彼のコメントは厳しく批判された

この場合、中国語でも受け身を使用していますが、中国語で受け身表現をする場面は、かなり限られています。


“火”という漢字は逆に人気を表す

炎上は上記のように問題になりますが、ネットを中心に、“火” [huǒ]という漢字は人気があることを表します。

英語でも”hot”と表現されて、日本語でも「熱い」というのと同じ感覚ですね。

例えば、こんな感じで使います。

最火的牌子

[zuì huǒ de pái zi]
最も人気のブランド

最火的网络用语

[zuì huǒ de wǎng luò yòng yǔ]
最も熱いネット用語


今回もお読みくださり、ありがとうございました。

役に立った・気に入ったらツイート共有していただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました