広告 広告は当サイトの見解を示すものではありません。

中国語: 「本当に!?」「ウソ!?」「マジ!?」 気軽に使える否定表現

中国語: 「本当に!?」「ウソ!?」「マジ!?ありえない!」「まさか!」「それはおかしい!」 気軽に使える否定表現

「ありえない!」「それはないでしょ!?」「まさか!」「とんでもない!」とツッコミを入れるときの中国語

中国語: 「本当に!?」「ウソ!?」「マジ!?ありえない!」「まさか!」「それはおかしい!」 気軽に使える否定表現

相手の話に同意する時とか、相手または話に出てきた人の行動や出来事に対して、「ありえない!」「それはないでしょ!?」「まさか」「とんでもない!」とツッコミを入れるときに使える言葉があります。


特によく出てくるのが

不会吧! [bù huì ba]

カタカナ表記すると「ブーフイバ」になります。

試験にはあまり出ませんが、ぜひ覚えておいてください。


「それはおかしいね!」「それは変だよ!」

これも先ほどの「とんでもない!」などと同じような感覚で使えますが、特に「それはおかしいね!」「それは変だよ!」といった感じの表現です。


よく使われるのが

很奇怪啊! [hěn qí guài a]

漢字を見ると「奇怪(きかい)」なので、かなり奇妙な、恐ろし気な感じがするかもしれませんが、日本語の「奇怪」とは違って、「おかしい」「変」という感覚で使える言葉です。

カタカナ表記すると「ヘンチーグァイア」になります。


さらに上を行く場合、「おかし過ぎる」のような時は"太"に変えます。

太奇怪了! [tài qí guài le]

カタカナ表記すると「タイチーグァイラ」になります。
"太奇怪啊!"でも大丈夫です。


最後のページは「えっ?という聞き直し」です。
初めて聞くと、怒っているのかと思ってしまう言葉かもしれません…)

タイトルとURLをコピーしました