広告 広告は当サイトの見解を示すものではありません。

中国語: 上等な歯ブラシ – その心は?

中国語: 上等な歯ブラシ - その心は?(歇後語・シエホウユウ・湾曲表現・なぞなぞ・大喜利・故事成語)

「上等な歯ブラシ」 - その心は?

中国語では、後の言葉は

一毛不拔

[yī máo bù bá]

と続きます。

直訳は「毛1本すら抜けない(抜かない)」ということなので、「上等な歯ブラシ」を表す言葉としては適切です。

でも、「その心」が何であるかは、日本人にとって分かりづらいところです。


この"一毛不拔"という言葉は、「成語(せいご)」(中国語で"成语" [chéng yǔ])という故事に由来する言葉です。

中国戦国時代の儒学者・思想家である「孟子(もうし)」(中国語の発音は[mèng zǐ])が出典です。

杨子取为我,拔一毛而利天下,不为也。

【意訳】杨子は自身のためなら何でもするが、たとえ1本の毛を抜くことが天下のためになろうとも、それすらしようとしない。

《孟子·尽心上》

このように、元々は楊子という人物の極端な利己主義を指していましたが、

すごいケチ

に意味が転じました。


全体では

上等牙刷,一毛不拔

となり

「上等な歯ブラシ」といえば…

すごいケチな人

それが、その心です。


前だけ聞くと「誉め言葉かな?」と思ってしまいそうですが、かなり大きな湾曲表現でした。

"一毛不拔"に関連する歇後語は、これ以外にもいろいろとありますので、またご紹介したいと思います。


今回もお読みくださり、ありがとうございました。

役に立った・気に入ったらツイート共有していただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました