広告 広告は当サイトの見解を示すものではありません。

中国語: モウマンタイ(モーマンタイ)とは? 中国語? どんな意味?

中国語: モウマンタイ(モーマンタイ)とは? 中国語? どんな意味? 【音声付き】

広東語の発音難易度は標準中国語を超える!

「モウマンタイ(モーマンタイ)」と言ったのは、広州地方の人にだったけど…
もしかしたら、そんな思いもあるかもしれません。

広東語の発音記号

中国語では、発音の一部としての抑揚が重要です。一般的に「声調(せいちょう)」と呼ばれています。
「普通話」では「四声(しせい)」と呼ばれる4つの発音が基本で、それに「軽声(けいせい)」と呼ばれる軽い音が加わります。


それに対して、広東語の声調は6つの発音が基本で、それに詰まる音が3つ加わります。

この基本の6つは3種類の一定の音の高さと、3種類の抑揚のある音に分類できます。
これを”九声六调” といい、中国語の発音記号であるピンインとは異なり、発音を表すアルファベットに1~6の番号を追加します。

これにより、”冇问题”の発音は
[mou5 man6 tai4]と表記されます。

これまで出てきた広東語の発音記号は、このようになります。

  • 冇问题 [mou5 man6 tai4]
  • 多謝 [do1 ze6]
  • 唔該 [m4 goi1]
  • OK啦 [OK laa1]
  • 好呀 [hou2 aa1]
  • 好犀利 [hou2 sai1 lei6]
  • 有問題 [jau5 man6 tai4]
  • 有冇問題? [jau5 mou5 man6 tai4]

広州地方に通じなかったとすれば、この発音が大きな理由と考えられます。


広東語の声調表

この声調については、下の表にまとめました。

広東語の声調
広東語の声調

※ 表中の「漢字の例 簡 (繁)」は、「簡体字」と「繁体字」が異なる場合、カッコ内に「繁体字」を表記しています。
※ 表中の”发 (發)”については、”faat3″の他に”fat3″の発音となる場合があります

参考までに、例の漢字と声調名の標準語読みのピンイン(拼音)表記を書いておきます。

分 [fēn]・粉 [fěn]・训 [xùn]・焚 [fén]・愤 [fèn]・份 [fèn]・忽 [hū]・发 [fā]・佛 [fú]

粤语 九声六调 [jiǔ shēng liù diào]

阴平 [yīn píng]・阴上 [yīn shàng]・阴去 [yīn qù]・阳平 [yáng píng]・阳上 [yáng shàng]・阳去 [yáng qù]・阴入 [yīn rù]・中入 [zhōng rù]・阳入 [yáng rù]

※ “阴”と”阳”は「簡体字」で、「繁体字」または日本の漢字で表記すると「陰」と「陽」になります。


この言葉を言うタイミングや場の空気から、この声調までを完璧にしないと伝わらない、というわけでもないと思います。

「モウマンタイ(モーマンタイ)」について、かなり詳しく見てきました。


今回もお読みくださり、ありがとうございました。

役に立った・気に入ったらツイート共有していただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました